Deep Water Bluez

muehlheim.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 09日

Italian job

e0072382_8162854.jpg


つい衝動買いしてしまったフェラーリのハイドロプレーン。(言うまでも無くミニチュア)
フェラーリのV12エンジン・ツインスーパーチャージャーを積んでいるというスペックだけでも 
心がざわめき、昂ぶり、幸せな気持ちになれる(ワタシだけ?)
何よりも この姿が美しいじゃないですか・・・!

フェラーリやマセラティ、ブガッティといった名門は車だけでなく
こんなレースもやっていたとは知らなかった。
もちろん今の話ではなく 1950年代のお話。
スピード・パワーをなんの疑いもなく追い求めていた時代。

時代が同時代かどうかは知らないが
「紅の豚」に出てくるようなプロペラ機達や
ミッレミリアで走っている往年の名車達からも同じオーラが出ている気がするのだ。

なんか 「男のロマン」 があるんだよねえ。
今、男のロマンってなんやろなあ・・・
[PR]

by PARANOIA1970 | 2005-11-09 08:49 | オススメ


<< まずは形から      Elegant... >>