Deep Water Bluez

muehlheim.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 11日

成長か堕落か


ドイツに行く前は でかいルアーで釣る事がかっこいいと思っていた。
最低5/8オンスだなどとうそぶいていた。
重いグラスロッドにこだわる事が男だなどと信じていた。
一日ルアーを投げて手が痛いことが少し誇らしかった。
これはこれでとても充実した釣りだったかな。

帰国して 4年ぶりにバス釣りに向かい合ってみると 
心境にすこし変化があることに気づく。
以前こだわっていたことが なんぼのもんだと思える。
8ポンドのナイロンラインのそよ風のような軽さが気持ちいいと思える。
1/2オンスくらいのルアーの投げやすさと動かしやすさがなんとも心地いい。

自分に「ちょうどいい」が見つかったような感じ。
今年はこの辺でいってみようかな。

そんなわけで(?)ハルシオン システムの「シガロ」って竿を買った。
程よく気が抜けた感じが今の気分にちょうどいい。
マークもイカす。

今度 晴れたら 釣りに行こう。



e0072382_19405479.jpg
e0072382_19412412.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2006-06-11 19:42 | ルアー


<< 本革仕様      復活できるんかいな >>