Deep Water Bluez

muehlheim.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 12日

サクラサク

今日は突然休みが取れたのだ。
これは釣りでしょ。
平日に釣りなんて滅多に無い。
週末はどこに行っても人だらけ。
連続ボーズ記録を食い止める絶好のチャンスなり。
さて どこに行こうか。
そういえばアングロのSさんオススメの「釣れる」川があった。
山梨のK川。  あら結構近いじゃないの。
「釣れる」その言葉を信じるよ、Sさん!
e0072382_6124069.jpg

春が着たばかりらしい里川に着いた。
川辺にはまだ桜が。
そろそろ満開か。
他に釣り人もいない。
期待が膨らむ。

はやる気持ちを抑えつつキャスト開始。
そういえば渓流でルアーは初めての経験だ。
こんなに早い流れの中にルアーを通すのって新鮮。
ほうほうこんな風に泳ぐのか。

そして長いトンネルは出口へ。
なんと釣れたのです。
やっと。 ついに。
祝、ボーズ逃れ!

その記念すべき一発目、「カジカ(違ってたらごめんなさい)」。
とほほ。 連敗脱出記念第一号がカジカさん!? 
まあ良し。
サクラマス用スプーンでカジカというのも快挙じゃないか。
狙っても釣れるもんじゃない。
e0072382_22414831.jpg

微妙な気持ちでキャストを続ける。
なかなか後が続かない。
「今日はこれで終わりかなあ・・・。
ネタにはいいけど・・」
ブツブツ。

そんな中ついに出ましたニジ君!
なんてことないチャラ瀬で飛びついてきてくれました。
ちょっと小振りだったけど。
元気な引きで楽しませてくれました。
e0072382_6274244.jpg

e0072382_22424577.jpg

ん~でもニジマスかあ。
いまいち盛り上がりに欠け・・
いかんいかん。 すぐ調子づく。

心を入れ替えて再び集中モード。
だんだんルアーの泳がせ方も分かってきた。
ルアーを通すルートを考えながらコントロールするのが楽しい。
いい感じにえぐれた岸辺にルアーが入ったところで、
カン!と硬質なアタリが!
ついに登場ヤマメちゃん!
ん〜美しい。 
そう、このために来たんだよ。
e0072382_2243142.jpg


e0072382_22434949.jpg


直後にまたまたヒット! 
着水直後、はじめの「チョン」に横っ飛びで食いついてきた!
トップのバス釣りみたいだよ!
んんん、これまでとは明らかに違う引き、でかいか?
一発ジャンプ!  おお!  40近いか?
Sさんが言ってた
「一発大物が出るからK川はいいんですよ」
そんな台詞が頭をよぎる。
これは慎重に。。! と思った矢先
速い流れに入られた。
下流に突っ込まれる。。
あらヤバいかも。。

「プチ」

ぐはー。 
これは痛恨のラインブレイク。
3ポンドラインじゃダメかい。。
ZANMAIのミノーをなくしたのもまた痛い。。
しばし立ち尽くす・・

ま、切りがいいし、今日はこの辺にしておこう。

「帰るか」

久々の
「手が臭い」
ちょっと嬉しい。


e0072382_22443765.jpg


ZANMAIのミノー、いい。気に入った。
釣れたからって単純な理由もあるけど
洗練された線の細い雰囲気のミノーが多い中
ちょっと猛々しいような、骨太な雰囲気が好みに合う。
こうしてまたもや物欲が醸造されていく。。
[PR]

by paranoia1970 | 2007-04-12 22:46 | ルアー


<< 黄金の日      かすかな兆し >>