2007年 05月 12日

バスツアー

わくわく。
明日は久々のバス釣りなのだ。
どきどき。
突然のお誘いにも二つ返事だったのだ。

釣れるかな。

タックルボックスに一軍メンバーを詰め込み
先発ローテーションをイメージする。
リールに油を注し、新しいラインを巻く。
ボートのルートはあんな感じかな。
そして軽く竿の素振り。
帽子を選び 服を選ぶ。
アフロのヅラはどうしようか。

多分一人でニヤニヤしている。

釣りに行く前の、密かな小さな前夜祭。
こんなことしてるから寝る時間が無くなるのだ。

e0072382_22404626.jpg

そして次の日
行ったのは茨城? 千葉? 
よくわからんのですが
釣り友Hideさんに連れられて行ったこの川は
一見なんの変哲も無い野川なのですが
これがなかなかあなどれません
先日50アップも出た川なのです
e0072382_23563568.jpg

でました〜  30ちょっとかな
ルアーはパラノイアのヌーダ
スーパーブッシュのフォトダービーにエントリーしてたので
写真をパチリ。
写真を撮った後に気がついた
フォトダービーは40センチ以上からポイントがつくとのこと
まあよいではないか。
e0072382_2357239.jpg

e0072382_23573597.jpg

この後 船長Hideが40をキャッチ!
うーむ やるな!
ルアーはガウラのサッチモホーン
彼がこれを出すと必ず釣る
恐怖の釣れ釣れルアー
e0072382_1032174.jpg

e0072382_10395488.jpg

しかし今回は後がなかなか続かない
自分の活性は上がるが 魚の活性は上がらず
長い沈黙が続く
e0072382_23565018.jpg

ひとまず退散
お昼はたっぷり温泉&昼寝
これがまた気持ちいい
ルアーたちも昼寝
e0072382_23575188.jpg

そして夕方になり 僕たちは相変わらず
延々続く葦原に向け ひたすらルアーを投げ続ける
でもいっこうに沈黙が破られる気配は無い

暗くなりかけた頃
そして諦めかけた頃
沈黙は静かに破られる
水面のルアーが音も無く引き込まれる
ん? 魚?  魚だよ!  

キャッチしたのは43㎝くらいのこの魚
おお やっと出てくれた40アップ
逞しい体躯 これぞバスと行ったプロポーション 立派なバスだ!
ルアーはビッグヤーン
一回ボロボロになって 全塗装し直したヤツだ
大のお気に入り そして切り札 
またボロボロになってきた

溜飲が下がる
e0072382_23581175.jpg

e0072382_23582454.jpg

今日のところはこの辺でと竿を置く
帰り際 この季節には珍しく花火が上がっていた
いいタイミング
e0072382_23583698.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2007-05-12 23:41 | ルアー


<< Glide@Scream      黄金の日 >>