<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 25日

花簾

なんだか最近、庭いじりが楽しくなってきました。

プランターの朝顔の芽がだんだん伸びてきたので

使わなくなった簾をばらばらにし

支えの棒にしておきました。

これで朝顔が伸び、花が開いたら

花の簾みたいになる筈です。

夏の朝が楽しみになりそうです。

e0072382_1482855.jpg

e0072382_1485391.jpg

そうそう。

昨日久々のバス釣りに行ってきました。
大好きなルアーで釣れました。
e0072382_14932.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-25 14:15
2008年 05月 19日

折り合い

 
e0072382_420857.jpg

昨日行った川 40アップも出たし 数も出たし 
全然悪く無い、むしろいい内容だったのに関わらず
釈然としないモヤモヤした想いが残る

サカナが「放流もの」だからか?
でもそれを言ったら日本で釣れる鱒なんてほとんどそうではないか
安くない遊漁料を払い まわりの人に気を遣い 放流された養殖鱒を釣る 
・・・釣り堀か?

釣れないなら釣れないで文句をいい
釣れたら釣れたでこんな小事を言いたくなる。

うっかり手のひらサイズの鱒なんかかかった日には
申し訳なくて胸が詰まる 

じゃあなんで釣りするの?

独り 世間を離れ
深山幽谷に庵を構え
ヌシと対峙する
そんな釣りが出来ればいいのか
そんな勇気があるのか? 
多分無いし

心のなかで
なかなか折り合いがつかない

バス釣りでは感じなかった 変な悩みだ

e0072382_4202849.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-19 04:21
2008年 05月 13日

Finale

e0072382_23551455.jpg


「インナーハンドWB・ファイナルエディション」
憧れの一本がようやく手元にやってきた。
素晴らしい誕生日プレゼント。
早速バーブを潰し、釣行に備える。
でも、ありがたさのあまり キャストするのにかなり勇気が要りそう。
何故って、ラインブレイクを想像するだけで目眩がするじゃないですか。。
こんなことじゃイカン。 使ってこそナンボ。
でも怖い。 いやイカン。 でも・・・(無限ループ)
[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-13 23:57 | ルアー
2008年 05月 10日

Rosso

以前から行きたいと思ってた 調布飛行場に行ってみました。
飛行機を見ながら「プロペラ・カフェ」で一服。
のはずが、展示してあった 
とある模型に視線は釘付けに。
(実機より模型で盛り上がるちうのもどうかと思うが・・)

カフェの片隅になんとも見事なマッキの模型があったのです。
あまりの美しさに、はしたないと思いつつも
ついお値段を聞いてしまいました。
e0072382_1631077.jpg

なんでもイタリア(だったかな)で手作り、
しかも一点ものなのでスウヒャクマンエンになるとのこと。ひっくり返りそうになりましたが、あの出来なら納得でしょう。
e0072382_1633857.jpg

惚れ惚れ。
いいもの見せてもらいました♪

それで思い出した。
コンビニで売ってる京商のミニカー、
シリーズもので出てるのですが
値段の割に(600円チョイ)なかなかイイ出来しているのです。
つい集めたくなるのですがなかなか売ってないのです。
見てるとにわかイタリアファンになってしまいそう(笑

e0072382_16313498.jpg



それでまた思い出した。
最近オマケがエスカレートしまくりの缶コーヒー界ですが
往年のタミヤRCバギーのチョロQバージョン(?)
シリーズには思わず萌え。
ええ、萌えるに決まってるじゃないですか。
次は是非、京商/ヨコモ/AYK/ヒロボー・・・と展開して欲しいところです。
せめてスコーピオンとトマホークとオプティマとドッグファイターと
サイドワインダーと・・・全然「せめて」じゃないか。
e0072382_16315137.jpg

これに触発されたか、
最近書店でにいくと、つい「ラジコンマガジン」とか
立ち読みしてしまいます。 
おおヨコモから新作が!
危険な予感。。
[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-10 16:35 | オススメ
2008年 05月 10日

SHIFT

だんだん暖かくなってきた
そろそろ水も暖まってきた頃だ
じわじわバス釣りに行きたくなってきた
ぼちぼち行ってみよか


 
e0072382_136248.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-10 01:36 | ルアー
2008年 05月 08日

インド人もびっくり

インド人はゼロを発見したのでスゴい、という事になっているらしいのですが
このゴールデンウイーク、僕は毎日のようにゼロを発見することが出来ました。


山形の赤川でサクラマスを狙っていたのだ。
赤川といえばサクラ釣りでは聖地のような川。
そこで60センチ超のサクラマスが釣れる筈。
しかも今回は仕事場の後輩2名が初サクラマス釣りという事で参戦してきた。
ここは年長者、高い壁として立ちはだかり、人生の厳しさを思い知らせるために
普段の5割増しくらいの気合いで挑んだのだ。

赤川に向かう途中、前哨戦ということで中禅寺湖に立ち寄る。
目標は60超えのレイクトラウト。

e0072382_075454.jpg


釣れん。。


いやなんのなんの。
悪い事の後はいい事があると相場が決まっている。
これは赤川でとてつもない喜びが待っているからに違いない。
きっと60センチ、いや70いっちゃうかな・・・うん、間違いない。
そう自分を奮い立たせ 赤川へ。
北へクルマを走らせること5時間。
現地でマハと落ち合い、挨拶もそこそこにルアーを投げる。
投げ続ける。投げまくる・・・・ 

e0072382_08844.jpg


つ、釣れん・・・

2日間、 竿を振り続け 全く持って何も無し。
同行3名も何も無し。 
でもそれでこそサクラマス。
簡単に釣れたら面白くないのだ多分。そうに違いない。(涙目)

3日立て続けに完全試合を喰らい 藁にもすがる思いで渓流に向かった。
渓流なら釣れない事はない、はず・・・
手始めは鳥海山麓の月光川。(いい名前!)
鳥海山に向かいミノーをキャストする。
なかなかいい景色。

e0072382_082127.jpg

ここでようやく25センチくらいの岩魚をキャッチ。
はあ〜 助かった。
e0072382_083215.jpg


そして次の日
東京に帰る日だが 高速の渋滞がスゴいらしい。
という訳で夕方まで釣りをして
夜遅く帰る事に決定。
渋滞も避けられ、一石二鳥に違いない。

向かったのはマハに聞いた宮城の某渓流。
ここで有終の美を飾るべく 心して挑んだ。
e0072382_084543.jpg

深めの淵を発見。 なにかがいそうな気配。
ディープを狙い、Dーダイレクトをキャスト。
釣れないか・・と思ったらルアーの直後に大きな魚影が!
鰭のエッジが白いところを見ると、岩魚?
「ん〜 喰え! 喰え!」
しかし目の前でUターン。
とほほ。

もうこいつを何としてでも釣る事に決めた。
しかし同じミノーを投げても 
もうダメ。

しばらく間を空ける。
次は目先を変え スピナーで攻める。
ダメ。

意表を突いてバッタルアーで水面を流す。
ダメ。

茂みにしゃがんで気配を消す。
しばらく待って魚が油断するのを待つ。
シンキングミノーをキャスト。
トゥイッチ。
ダメ。

わざとらしいアピールはきっと逆効果のような気がした。
再び茂みに隠れる。
しばらくの間沈黙。
ルアーをリップレスミノーに付け替え、そっとキャスト。
出来る限りゆっくり、デッドスロートゥイッチング。
自然に。自然に・・

「ククン」

きたよ!

ヤツか?

フックがバーブレスのため
ヒヤヒヤしながら慎重にやりとり。
やっと上がってきた
赤い鰭に白いエッジ・・ヤツだ!

あれれ?

ブルック?

なぜここにブルックが?
東北の山奥でブルックが釣れるとは意外でした。

e0072382_09017.jpg

約40センチ。

デカイ・・・筈ですが
今回は60UPを釣ると意気込んできたせいか、
素直に喜べない。ちょっと微妙な気持ち。
なんと不幸な体になってしまったものだ。。

でも最後にいい魚が釣れたのでよし。
かろうじて溜飲を下げ、 一路東京に戻ったのでありました。
e0072382_091486.jpg


書きたい事はまだまだ山ほどあるけど
もう眠くてたまらないのでおしまい。

マハ、おかげで最後にいい魚が釣れました。
多謝!

e0072382_19231461.jpg

[PR]

by paranoia1970 | 2008-05-08 23:34